同じに見えるけど、実は毎日新しい空がある

LIFE 〜毎日違う空色〜

オススメ 情報 滋賀県

老若男女問わず人気!滋賀県琵琶湖博物館

投稿日:

どうも、しょうへいです。

地元ネタ。滋賀県にある琵琶湖博物館の紹介です。

琵琶湖博物館は、滋賀県では老若男女問わず人気。その理由は入場料が良心的で、充実した展示内容にあります。

琵琶湖博物館の場所

琵琶湖博物館は、琵琶湖沿い。湖畔の烏丸半島にあります。

公共交通機関なら、JR琵琶湖線「草津駅」で下車。そこからバスで25分となります。公共交通機関より車で行く人が多いです。420台停められる駐車場があり、博物館利用者は無料です。

住所:滋賀県草津市下物町1091番地

Tel:077-568-4811

水族館級の展示内容

今回子どもを連れて観にいったのは、淡水生物が展示されている水族館施設。琵琶湖博物館では常設展示となっています。

琵琶湖博物館写真①

いろんな魚が多数展示されています。

琵琶湖博物館写真②

琵琶湖博物館写真③

琵琶湖博物館写真④

巨大淡水魚も!

琵琶湖博物館写真⑥

 

魚以外も蛙から

琵琶湖博物館写真⑦

アザラシまで。

子ども連れは勿論ですが、雰囲気も良いので、カップルも結構来られます。

琵琶湖博物館の観覧料

常設展示と企画展示があります。

淡水魚の水族館施設は常設展示となり、この他に滋賀の歴史・文化がわかるような展示がされています。企画展示は期間限定で様々な展示が行われています。

常設展示と企画展示は料金が異なりますが、常設展示で充分に楽しめるので、おすすめです。

気になる料金は、

 

大人:750円

高校生・大学生:400円

中学生以下:無料

 

 

そう、あれだけの展示内容で、中学生以下が無料なんです。

子ども連れの方々からは、

 

時間が潰せて、

子どもは楽しめて、

観覧料が安くて、

子どもは無料。

 

そして、夏は涼めて冬はあったまれる。

 

ということで、最強施設扱いです。

 

あとがき

滋賀県の、琵琶湖博物館紹介させてもらいました。

観覧料が安くて、子どもが無料で楽しめる施設。

とくに、子ども連れの方々。

季節を問わず、一年中営業してます。ちょっと出かけるのにちょうど良いので、利用してみてください。

 

以上です。読んでいただきありがとうございます。

ではまたどうぞ、宜しくお願いします。

 

 

 

-オススメ, 情報, 滋賀県

Copyright© LIFE 〜毎日違う空色〜 , 2021 All Rights Reserved.